コラム・トレーナー活動

あなたは姿勢に自信がありますか???

コラム 2018/09/07

あなたは、姿勢に自信がありますか?

「もし、この姿勢をとりづらい、いつもの姿勢と大きく違うと感じるようなら骨や筋肉が衰えている可能性があります」

10代~30代の姿勢の悪さは、多くの場合が、猫背などクセによるものだそうですが、40代以降は、骨や筋肉の衰えによって、身体を支えづらくなっていることのほうが多いそう。つまり、猫背など、クセによるものだと思っているうちに、次第に自分の力で姿勢を正せなくなっていくのだそうです。

「骨も筋肉も、何もしなければどんどん衰えていきます。今、正しい姿勢を保てている人でも次第に悪くなっていきますし、クセで悪くなっている人は、今後もっと悪くなっていきます」

骨と筋肉の健康は平均寿命まで保てない!

目には見えない骨と筋肉。変化がわからないだけに、その大切さを考えることがないかもしれませんが、生きていく上でとても重要なもの。骨と筋肉の健康なくして、幸せな生活を送ることはできない、とも言えます。どちらも衰えていく原因のひとつは“何もしない”こと。日本人女性の平均寿命は約87歳で世界一と実に長いものですが、骨も筋肉も、そのままでは、87年もの間正常に働くようにできていないのだそうです。

骨と筋肉が衰えると、よい姿勢を保てなくなるだけでなく、日常生活にも影響が現れます。

「若い人でも悩まされている肩こりや腰痛。これも猫背など姿勢の悪さが原因のひとつになっています。悪い姿勢を長く続けていると、足腰など身体に負担がかかり、やがて背中が大きく曲がってしまったり、膝に痛みが出るなど、歩くことさえ困難な状態になっていきます。旅行など楽しいことができなくなるだけでなく、買い物や掃除など日常的な作業さえできなくなってしまいます」

日本人は、世界で一番、人生を長く楽しめるはずです。しかし“何もしない”ことで、その楽しい時間を縮めてしまうのです。

 

姿勢が悪くなると筋肉のアンバランスから関節や神経や内臓に圧力がかかるため体の様々な機能にトラブルを引き起こす心配があります。姿勢は骨格・筋肉・筋膜・内臓・神経・皮ふなどあらゆる体の要素から成り立っています。つまり姿勢を整えることは、体全体を整えること。正しい姿勢ケアで体を良い状態に保ちたいですね?

みずた整骨院では、

①痛みの根本を取り除き②痛みの再発予防(姿勢と動きの改善)③健康を維持できる体づくり

であなたの健康をトータルサポートします!レントゲンでは「異常なし」、でも痛みや疲れがなかなか改善しない方は、ぜひ一度ご相談下さい。

 

TEL:0952-28-7123(予約制)

HP:https://www.3zuta.com/

  • Facebook
  • LINE
  • Instagram
LINEで問い合わせ